本日は、姫路市にお住いのお客様宅へ電気自動車 充電設備コンセントの設置でお伺い致しました。

車両は、久しぶりトヨタ プリウスPHVです!

 

まず、コンセントの設置ご希望場所をお聞きするところからです。

充電コンセント 設置場所

車を止める場所のすぐそばという事で、上記のあたりで決定。

次に、配線ルートの確認。そして、分電盤に空きがあるか・電気容量は?などなど…

 

今回は、お客様のご要望で、将来の為に30Aに対応した工事ならびに漏電ブレーカ設置工事を追加で行いました。

電気自動車用 配線 30A

通常工事の20Aと今回の30Aの違いは、何かというと・・・

当方へお気軽に質問してください m(__)m

ちなみに電気配線は、上記写真のように太さが変わってきます。


(上の黒と白の太い2本が30A用。下の細い白線がアース用)


電気自動車用 漏電ブレーカあと、EV
コンセント用の漏電ブレーカですが、こちらもお気軽に相談ください!!


というわけで、3時間ほどかかり工事完了っっ

EVコンセント設置最後にお決まりの充電しているところの写真も頂きました!

電気自動車 充電中トヨタ プリウスPHV姫路市M様、本日はありがとうございました!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
防犯カメラ、エアコン取付・オール電化など電気工事は
加古川のアロー電工にお任せ!

電話番号: 070-5043-8648
住所: 兵庫県加古川市野口町野口20-14
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
LINEで送る