施工実績

西宮市 三菱アウトランダーPHEV 充電コンセント工事

【施工場所】西宮市苦楽園

【施工機種】Panasonic WK4422Q

【施工時間】1時間半

EVコンセント工事 ポール設置

本日、取付けにお伺いさせて頂いたのは、西宮市にお住まいのお客様宅。

取付けは↑のポールに取付けご希望でしたので、ご要望通りに工事をさせて頂きました!

 

まずは、コンセントの電線を通す為の穴を開けました。

開けた穴には万が一、雨水が侵入しないように防水ブッシングも取付け。。

穴貫通 防水処理

 

 

あとは、茶色の箱(電気メーターボックス)内にEVコンセント用の漏電ブレーカを設置。
WK4422Q取付け

 

下にあるのが、EVコンセント。その上に見える箱にはスイッチが入っております。

使用しない場合(不在の場合)は、スイッチをOFFにし鍵をすれば、盗電される心配もありません(^^)/

 

最後に、ご使用のお車(三菱アウトランダーPHEV)を入庫頂きまして、充電確認!!

三菱アウトランダーPHEV

無事完了です ^^) 

本日は、お客様からは少し遠い当方をお選び頂きまして、本当にありがとうございますm(__)m

 

またの機会ございましても、お気軽にお問合せ下さい!

高砂市 アンテナが倒れた…修復工事

アンテナ倒壊強風の影響と長期使用による経年劣化で、アンテナ倒壊!

 

加古川市にほど近い高砂市東部にお住いのお客様より、アンテナ修復のご依頼が入りました。

お伺いさせて頂くと、、、

アンテナ転倒・倒壊

完全に倒れている(+_+)

 

いつも思う事ですが・・・

 

「よく下に落ちずに、屋根上で残ったなー!!」

という事。

 

一歩間違えれば・・・と考えるとゾッとします。。

 

しかも、アンテナが立っていた箇所には

アンテナ倒壊 瓦われる

瓦の無残な姿がありました。

 

2時間ほど頂戴しまして、

アンテナ修理アンテナ修理無事に修復完了です。

壊れていた瓦も応急処置を施しまして、お客様から瓦屋(かわらや)さんへご依頼頂くことになりました。

瓦の補修

 

なお今回のアンテナ倒壊は、先日の強風が大きく影響したこともあり、

お家の火災保険にて修復されました。

 

いや~、強風や台風は怖いものです。

 

皆さんも出来れば、屋根の上にあるアンテナをたまに眺めてみてください!

「ん?傾いている?」

となれば、早急に修復を!!

 

お家の為、お体の為に。ではでは☆(^.^)

 

姫路市 三菱 電気自動車充電用コンセント工事

【設置場所】姫路市別所町

【設置機種】Panasonic BPE021

  ELSEEV cabi  200V用

【施工時間】3時間

panasonic elseev cavi BPE021

 

かなりEV充電コンセント工事の需要が増えてきました。

それだけ皆さん、「電気自動車」に注目され始めた感じですね!

 

では、本日の工事もスタート‼

という事で、配線ルートは床下配線となりました。

2人作業にて天井裏と床下に分かれて作業、作業っ(汗)

 

電気の分電盤を確認させて頂くと、一か所空きがありましたので、そちらにブレーカを新設させて頂きました。

分電盤

EV充電コンセント用ブレーカ

作業すること、約3時間。

配線ルート VE管仕上げ

最後に…通電チェックして完了です!

通電チェックOK

S様、本日はご用命頂きまして、誠にありがとうございました!

神戸市垂水区 3階引き下ろし&室外機壁掛け工事

【取付けご住所】神戸市垂水区

【取付け場所】戸建て3階(室内機)

  1階壁面(室外機)

【取付け機器】シャープ エアコンAY-H25S

【所要時間】2.5時間

シャープ エアコンAY-H25S

裏のお家の敷地内に入らせて頂き(もちろん許可を得てですよ ^^;)

長ハシゴを掛けさせて頂きました。

 

エアコン三階引き下ろし作業

 

エアコン室外機の壁掛け作業は比較的しやすかったのですが、この場所に長ハシゴを持って運ぶのがナカナカ大変でした~(*_*)

ただ、お客様に最後。設置状態を見て頂き満足頂けたので、疲れも何のやら(単純っ)

O様 ありがとうございました!

 

明石市二見町 デザインアンテナ→八木式アンテナ工事

明石市にご新居を建てられたお客様より、アンテナ工事のご依頼でお伺いいたしました。

当初、今人気のデザインアンテナがご希望という事で、さっそく電波測定。

が、残念ながら受信困難なため、八木式(魚の骨のような)アンテナに切り替わりました。

周りの建物(マンション等)の影響かと思われます。

 

お客様、すみません…((+_+))

 

さて

気を取り直して、屋根上に登らせて頂きました。

八木式アンテナでテレビ電波受信が可能な場所を探索。

屋根上 太陽光パネル アンテナ

 

ご覧の通り、太陽光パネルが所狭しと並んでいたため、通常のステンレスワイヤーを4方8方から引っ張る形はとれない為、、、

太陽光パネル架台

↑ こちらの太陽光パネルがついている架台を利用するプランをご提案。

これであれば、お家自体に傷もつかないのでお客様も快諾頂きました!

 

お時間頂くこと1時間半。

八木アンテナ

 

八木式アンテナ

デザインアンテナほどはスッキリ!とはいきませんが、

極力、玄関側や道路側から見えない位置をチョイスしたため、地上からは割と目立たずに取付け出来たかと思います。

 

八木式アンテナだけに電波状況は◎◎

 

※地域・お家の周りの環境によりデザインアンテナでは受信できない場合がありますので、アンテナ工事をご希望の方。

まずはお気軽にご相談ください!!

2019-2020年末年始 営業のお知らせ

2019・2020年の年末年始 お休み

12/30(月)~1/3(金)

 

年始は1/4(土)からの営業となります。

2020年もどうぞ、宜しくお願い致しますm(__)m

神戸市西区 隠ぺい配管(エアコン)工事

【作業内容】エアコン入れ替え工事(隠ぺい配管)

【作業場所】寝室

【設置機種】日立 白くまくん(RAS-W28J)

【作業時間】2時間

 

日立 白くまくん入れ替え

がうるさくなってきた~」

という事で、エアコンの入れ替え工事にお伺いさせて頂きました。

 

隠ぺい配管《家を建てる段階で、壁の中に配管などを隠してある設置方法》でしたので、より慎重な作業が求められます。

隠ぺい配管 取外し

ごく稀にあるのですが、元の機械を取り外した際に、隠ぺいされている配管が再利用できないと判断させて頂く時があります(*_*)

配管が潰れてしまっているなどの時です。

このお家では問題ありませんでしたので、即設置です!

 

日立 白くまくんRAS-W22J白くまくん(隠ぺい配管工事)

最後に、ガス漏れ・水漏れチェックをし、完了です。

 

設置可能かどうかは現地判断になりますので、お気軽にお問合せ下さい!

姫路市広畑区 浴室換気扇 取替え工事

【工事名】3室換気扇 取替え

【機種】

(前)ナショナルFY-18DZ2

(後)パナソニックFY-18DPC1

【設置場所】浴室・脱衣室・トイレ

【施工時間】2時間半

 

浴室点検口先日、お見積りにお伺いした際、浴室の点検口(天井の四角い枠)より天井裏をのぞかせて頂きました。

奥に見えます丸いのが換気扇です。換気扇が小さい〇型の場合、取替え工事はちょっと大変になります(T_T)

3室換気扇 FY-18DZ2

想像通り、3室換気扇でした。

「3室換気」… 浴室・脱衣室・トイレの3部屋の換気を一台の換気扇で補うこと。

ナショナルFY-18DZ2付いていた機種はナショナル製FY-18DZ2。

今回は天井裏スペースに余裕がありましたので、そのままメーカー推奨のパナソニック製品に取り替える形になりました。

 

~・~・~

本日、商品をお持ちして取替工事。

換気扇取り替え工事 養生

養生をし、早速取外しです。換気扇取外し

 

スペースに余裕があると、取外しもスムーズです(^^♪

パイプを切断する音は多少出ます^^;

 

パナソニックFY-18DPC1

2時間ちょっとで取替え完了し、清掃・試運転をして終わりです!

マンションの浴室は大体の場合、窓がありませんので湿気が溜まります。

換気扇は平均10年ほどが交換ドキかな?と思いますので、早めの交換をオススメ致します‼

 

 

 

高砂市 エアコン(シャープ製)取付け工事 3カ所貫通

本日は、シャープ6畳用のエアコンを旧宅から新居に取付けというご依頼を受けました。

取付けさせて頂いたお部屋がコチラになります↓

シャープエアコン取付け

 

いたって普通のように見えますが、取付けたエアコン室内機の裏側を見ると、、、

3カ所貫通工事 エアコン

ウォークインクローゼットとなっており、室外機に進むまで壁が三枚。

必然と穴あけ箇所が3カ所となりました。

ご要望の室内側化粧カバー(写真内の白いカバー)も取付けさせて頂きまして、見た目スッキリ!

エアコン室外機設置工事が終わるころには、辺りはすっかり暗くなっていました (T_T)

12月は日が短いっっ…

 

アロー電工では、どんなご要望・ご相談も受け付けております。

お気軽にメール等ください!

 

高砂市M様、本日はありがとうございました!

 

神戸市北区 河村電器EVコンポライト 設置工事

本日は神戸市北区にお住いの方より、河村電器製の「EVコンポライト」を取付けてほしいというご依頼がありまして、先日取り寄せた本体を持参し工事にお伺いしました!

 

その「EVコンポライト」とはコチラ 

ev-compo-light_02

手頃な値段ですが、スイッチやホルダーなどオプション品が一体となった商品になります。

かなりお得です!!

 

という事で、早速に工事。工事。

EVコンセントの分電盤ブレーカの空き確認

まずは分電盤にEV充電コンセントを設置するために、ブレーカの空きを確認いたします。

・・・

ブレーカを増やす空きスペースを確認できましたので、コンセントを設置する位置からブレーカーまで電線を這わせていきます。

今回は、将来今よりもっと高性能・高容量のコンセントが出た場合の為に、太い電線(VVF2.6㎜)を使用。

天井裏の電気配線

 

~・~・~・~・~・~

工事開始から2時間半。無事完了しました。

今回は電気配線などが一切、外に見えることなく配線できました ↓ ↓ ↓
河村電器「EVコンポライト」

EVコンポライト スイッチ

スイッチや簡易鍵も付属します。

EVコンポライト設置

普段、EVコンセントはパナソニック製のコンセントに決まっております。

EVコンポライトはまだ2~3回目ですが、かなりおススメです。。

 

D様、この度はご依頼を頂きまして、本当にありがとうございました m(__)m

 

3 / 1612345...10...最後 »

▲TOPへ