施工実績

マンション 室外機を置くスペースがない?! ダイキンが解決!!

エアコンを取付けたいが、室外機を置くスペースがない

ウィンドウエアコンにするしかない?

 

先日お伺いさせて頂いた、明石市内のマンションにお住まいの方からのお問い合わせです。

室外機を置くスペースがない?マンション玄関の両サイドに、それぞれ6畳ほどの部屋がある間取り。

上の写真に写っているのは、向かって奥の《洋室1》に取り付けられているエアコンの室外機です。

施工前の洋室1 三菱MSZ-GE225《洋室1》には、三菱の6畳用エアコン霧ヶ峰 が既についています。

では、《洋室2》は・・・

洋室2にはエアコンがないエアコンはありません。

寝室に使用されているので、「夏場は地獄~」だったそうです(+_+)

 

あまりにも耐えきれないという事で、お問合せ頂きました!

ありがとうございますm(__)m

 

費用のこともあり窓用エアコンもご検討されたそうなのですが、こういった場所の為に“マルチエアコン”というものがあります!

今回ご用意させて頂いたのは、ダイキン製PAC-40RV。

 

ダイキンC22RTV-W マルチ1ダイキンC22RTV-W マルチ2それぞれの部屋に取り付けたエアコン。そこから配管(ホース)を1台の室外機置き場へ持って行きます。

マルチエアコン 各配管施工中ダイキンMP40RV施工完了無事、1台分しかない室外機置き場で、2部屋分のエアコンを取付けることができました!

ずいぶん前から“マルチエアコン”というものはありましたが、技術の進歩で

・性能が向上

・価格は安く

なりました。

 

お客様も大喜びされておりました!

明石市二見町M様、この度はありがとうございました!

2019年 GW営業日について

― 平成最後のゴールデンウイーク営業日 -

2019年のGWは、5/3(金) を除くすべての日程で営業しております。

既に予定で一杯になっている日程もございますので、メールか電話にてお問合せ下さい!

メール:このページ内 お問い合せ  よりお願いします!

電話:070-5043-8648 担当:柿本まで

神戸市西区 電気自動車充電コンセント工事

三木市より神戸市西区にお引越しして来られた、U様のご依頼で、本日は電気自動車充電用コンセントの取り付け工事にお伺いいたしました。

取り付け場所のご希望はコチラ↓

EV・PHEVコンセント増設お家の南東角になります。

EV・PHEV のコンセントを設置する場合、専用のブレーカーが必要となります。

大概の場合、ブレーカー(分電盤)のある位置は、脱衣場かキッチンなど水回りがある北側になります。

EVコンセント 分電盤(ブレーカー)上の分電盤がお家の北西角あたりにありました!

 

そう! 北西角から南東角に(お家の一番長い距離)電気配線を這わせていく必要があります。

外壁穴あけ場所

(北西角)この位置に電気配線を通す穴を開けます

 穴あけ後、モール(VE管)配線

 

 

その真逆の位置にコンセント(パナソニックWK4322S)を設置しました。

もちろん、アース線もしっかり繋いでおります!パナソニックWK4322S最後に200Ⅴが来ているかを確認して終了です。

 

(ついでに…)

『キッチン(台所)のコンセントが少ないので増やしてほしい』

という、お客様のご要望で、EVコンセントの後に工事させて頂きました。

キッチンのコンセント増やす工事

“ついで工事” だったので、部材代程度の代金で工事させて頂きました。

奥様は、『EVより、こっちのコンセントの方が助かる~』と大喜び^^;

 

U様、本日はありがとうございました

神戸市垂水区 エアコン取付け 室内化粧カバー

久しぶりにエアコン取り付け工事の投稿になります。

本日は、以前にエアコン工事をご依頼いただいたお客様(神戸市須磨区)のご実家になります神戸市垂水区の方へエアコン工事でお伺いさせて頂きました。

 

通常、エアコンの配管穴(室内機から延びる配管や排水ホースなどを外へ出すための穴)は、エアコン取付場所の近辺にある事が多いですが、コチラのお家では、エアコンの配管穴が足元にありました。

“見栄えよく取り付けてほしい”というお客様のご要望で、室内側の配管などを白い室内用化粧カバー※で覆う作業をさせて頂きました!

 

エアコン取り付け 室内化粧カバー化粧カバーで無ければ、配管をテープでぐるぐる巻きにします。

このテープ巻きの見た目がイヤというお客様、結構いらっしゃいます(^_^;)

エアコン室外機 ドレン排水

外の排水(写真上の横たわっているホース)もしっかり排水溝に導きまして、工事完了

 

※室内化粧カバー・・・MD(マンションダクト) などとも呼びます。

 

須磨区・垂水区のI様、本日はありがとうございました!

またのご依頼を心よりお待ちしております。

三木市 エアコン取付け 穴がない…

本日は、三木市にお住まいのマッサージ業を営まれている方よりエアコン工事のご依頼を頂きました。

機種はダイキン製の10畳用になります。

取り付けるお部屋は↓↓

エアコン取付けの部屋

カーテンレール上に専用コンセントがあります。

エアコンの穴は、開けないといけないかな~?

穴が開けれないなんと!

外壁を見るとスライド式の雨戸が壁全面に鎮座してます!!

 

穴が開けれない・・・

こんな時に活躍してくれるパーツがあります!

クーラーキャッチャー窓パネル窓パネルというものになります。

壁と窓に挟んで使用するもので、ご覧のようにエアコンの配管を通すための穴が開いています。

 

という事で、こちらを使用しました!

(なかなか使用する機会が減りましたが…)

ダイキン製エアコン工事日晴金属フリーパネル

配管穴をあける必要もなく、窓の開け閉めも自由自在!

おまけに簡易のカギも付いています。

 

エアコン工事が終わった後に、お客様から

「壊れたから自分で直そうとしたんやけど、無理やからお願いできないかな~?」

という事で、こちら

ドアノブ修理ドア取っ手の交換

どうやら引っ越して来られたばかりで、色々とご自身でDIYされていたようです。

その際にこちらのドアノブの調子が悪かったから直そうとしたところ、逆にトドメを刺した!とのことです^^;

 

ドアノブ交換代わりのものをご用意されていたのと、本日のこの後の予定も空いていたので、ドアノブ交換をさせて頂きました。

取付後の写真を撮り忘れちゃいましたが、10分ほどで完了しました。

 

と言っても、ドアノブを交換したのはこれが初めてでしたが、これを機に「何でも屋さん」を目指します(^^)/

 

三木市K様、本日はありがとうございました!

今度、マッサージを受けにお伺いさせて頂きます^^

 

 

 

 

姫路市マンション 分電盤の交換(漏電ブレーカーが落ちる!)

今日は、姫路市にあります賃貸マンションの管理会社様より

漏電ブレーカーが落ちる!スイッチを入れなおしても、少しすると再度落ちる!』

という事で、急ぎでお伺いしました。

分電盤 交換前この中の一番左側にあるのが、

漏電ブレーカーが落ちるこちらの「漏電ブレーカ」です。

写真のように、黒いレバーが下りています。

一度、上にあげてみました。

 

が、1分後・・・

漏電ブレーカおちる

お客様がおっしゃるように、再度落ちます。

調べると、漏電ブレーカ自体が壊れていました

 

という訳で、すぐに代わりの分電盤を調達ができたので、即交換!

分電盤を交換しますパナソニックBQWB8333という分電盤に交換させて頂きました。

パナソニックBQWB8333漏電ブレーカーが落ちる原因は主に2種類あります。

 

1つは、家の電気系統どこかで漏電している場合。

そして、もう1つは

今回のようにブレーカーそのものが壊れている場合です。

 

どちらにしても漏電ブレーカーが落ちる場合は、安全とは言えません!

もし、ブレーカーが落ちた場合は、まずはご相談だけでも結構ですのでお気軽にお電話下さい!

神戸市兵庫区 電気自動車 自宅充電コンセント取付け工事

本日は、EVコンセントの設置工事に神戸市兵庫区のお客様宅にお伺いいたしました。

(三菱アウトランダーPHEVをご購入)

 

早速、コンセント設置場所までのルートを確認します!

このルート決めが結構重要でして、仕上がりの見た目はもちろんの事、工事所要時間・費用にも影響してきます。

コンセントを設置したい場所は、自動車のそばになりますので、当然1階になりますが、分電盤(ブレーカーが入っている場所)が2階にありますので、かなりルート決めに時間がかかりました。(極力費用のかからない様に…)

 

結果、まず1階までは外壁(外から目立たない北面)に這わせて、そこから床下を進んでいくルートに決定!

床下点検口 配線ルート床下点検口あけ

床下へは上記の点検口から入っていきます。

この中をほふく前進あるのみ

 

重度の堅い体なので、

また全身筋肉痛が待ってます(*_*)

明日?明後日?

 




というわけで…

お昼も挟ませて頂き、作業すること数時間。

EV・PHEVコンセント工事設置完了です。

お家の造りがムチャクチャしっかりしていたので、穴をあけたりなどの作業が大変でしたが、配管(写真内の真っすぐなパイプ)の露出が極力少なくできたかと思います。

パナソニックWK4322S取付けさせて頂いたのは、パナソニック製WK4322S(200V仕様)になります。

配線なども後々のために30A対応の太い配線を使用しました!

 

G様、本日はありがとうございました!

 

神戸市中央区 監視カメラ(防犯カメラ)取替え工事

神戸市の旧居留地にあります、とある建物の管理者様からのご依頼で、監視カメラとレコーダーなど一式の交換工事に参りました。

監視カメラの交換工事現場お聞きすると… 『会員制社交クラブ』という事で、普段の自分には縁遠い場所ですが、本日は工事という事でお邪魔しました!

防犯カメラ2施工前防犯カメラ1施工前

取替え前はハウジングという、カメラを覆うためのボックスに入っておりました。

それを現在主流の200万画素:フルハイビジョンAHDカメラに変更。(下の写真)

防犯カメラ2施工後AHDフルハイビジョンカメラカメラ自体は威圧感がなくなりましたが、しっかり抑止効果を発揮しております。

 

映像はフルハイビジョンで映し出すことが出来ます。

その映像の違いがコチラ ↓

(施工前)アナログカメラ

監視モニター工事前

(施工後)フルハイビジョンカメラ

監視モニター工事後

テレビの大きさも若干大きくなった事もありますが、画面の鮮明さは劇的に変わりました。

車のナンバーもクッキリです。

 

お客様も映像の違いに、喜ばれていました。

本日はありがとうございました!

 

 

(番外)

カメラを設置している横で、桜のつぼみを発見!

いよいよ春ですね~

桜のつぼみ

 

 

姫路市 デザインアンテナ(DXアンテナ ) 電波が良い地域のはずが…

姫路市飾磨区のほうで、地上デジタル放送を受信するためのデザインアンテナ(平面アンテナ)を施工させて頂きました。

2階建て戸建て アンテナ施工前こちらのお家です。

まずは、いつも通りに平面アンテナでテレビ受信できるかのチェックをします!

 

姫路市は比較的、電波が強い地域になります。

なので、電波は問題なく強いであろうと、電波測定してみると・・・

 

えっ。 意外に弱い。。。

テレビの電波が弱い理由屋根に上がり、テレビの電波塔のほうを見渡すと…

テレビ塔が見えない

 

位置を変えてみると…

テレビ塔が学校に隠れていた

正面の学校校舎に隠れていたのです!



…という事で、このお家でテレビ塔を見渡せる位置にデザインアンテナを設置します。

 

フラットアンテナ設置

無事、完了です。

同軸ケーブルの配線経路

(こちらは余談ですが~)

アンテナからのテレビ線を配置した写真になります。

写真内の3時の方向にアンテナがあり、10時の方向にテレビ線の引込み口(宅内への入口)があります。

3時方向から直接10時方向にケーブルを持って行かなかったのは、ケーブルがたるんで落ちてこないようにする為です。

 

・ ・ ・ ・ ・

それにしても、この仕事も15年ほどになりますが

電波が強い地域であっても分からないものです。電波というものは・・・

 

どんな事でもそうですが、『 絶対、〇〇』って無いですね⁈

改めて、そう思った1日でした。。。

揖保郡太子町 平面(フラット)アンテナ工事 

本日は、姫路市の西側にある揖保郡太子町にてデザインアンテナの取付工事にお伺いいたしました。

アンテナ工事のお宅コチラのご新築のお家です。

以前に、姫路でアンテナ取付けさせて頂いたお客様よりご紹介頂いたお客様です。

 

感謝です U様、ありがとうございますm(__)m

 

平面アンテナ設置の位置確定

電波調査の結果、上記写真の左上に平面アンテナの取付が決定!

アンテナのベースに防水処理

フラットアンテナ取付け

いつも如く、入念に防水処理を施しまして、無事アンテナ取付け完了。

設置自体は早いのですが、設置場所を特定する(電波が一番良いところを選定する)のが案外大変なのです…

フラットアンテナ設置後

やはり目立たないアンテナはいいです。

お客様も大満足頂いたので、こちらも最良の日となりました!

 

最後に、各部屋にて電波が問題なく来ているかのチェック。

アンテナレベルのチェック

すべてのチャンネルが“OK”マークが出ました。

O様、もし万が一、アンテナが映らなくなったなどの不具合が出ましたら、お気軽に当方までお問合せ下さい。

本日はありがとうございました

▲TOPへ