施工実績

あわや、照明器具が落下… 明石市魚住町

照明器具が落ちそう

 

何度見ても、照明が・・・ちそう((震

 

「明日は、このお部屋で大事な用事がある!」っとお客さん。

という事で、本日飛んでいきました!

 

では、分かりやすく一度照明器具を取り外します!

 

引掛けシーリングボディ

 

 

思った通りの「外れっぷり」になります。

まずは、これ(引掛けシーリング)を取り替える必要があります!

 

引掛けシーリング取替え

 

これで、手でひっぱっても取れません!!

あとは、照明器具を戻して完了です。

 

証明器具を戻す

 

 

H様、この度はありがとうございました!

またの機会をお待ちしております。

 

庫県加古川市に拠点を構える

『アロー電工』では

電気の修理をはじめ

様々な電気工事のご相談を承っております。

おかげさまで

お問合せが増えてまいりましたm(__)m

 

まずは、メールやLINEでお見積りから

ご希望の方は、お写真なども含めて、ご相談下さい!

当社HPはこちら

 

この度のご視聴

誠にありがとうございました!!

姫路市飾磨区 EV充電コンセント取付け工事 雨天決行‼

【施工場所】姫路市飾磨区(市川インター近辺)

【施工機種】パナソニック WK4422Q

【施工時間】1.5時間

 

本日も、あいにくの雨。あめ☂

今年の梅雨は、例年になく、しっかりした雨ですね(T_T)

 

EVコンセント設置位置

 

 

電気のことですから極力雨に濡れないように慎重作業!

 

傘をさしての作業は不安定。

レインコートでは自分しか(雨から)保護できない。

・・・

 

という事で、作業車(トヨタ ハイエースバン)を横付けし、後ろのハッチを開け、そのハッチを屋根替わりに作業開始^^;

 

今回は、かなり設置環境に恵まれたケースでしたので、所要時間は実際1時間20~30分くらい!

 

WK4422Q取付け 電気自動車コンセント

 

いつものようにステンレスホルダーも取付けさせて頂きました(^.^)

やはり、これが無いとコンセント自体の落下の不安から逃げられません。

 

とうことで、設置完了っっ!

 

EVコンセント接続

T様、本日はありがとうございました!

快適なEV(電気自動車)ライフになりますよう、お祈りいたします(^^)

 

富士通エアコン 屋根置き取付け

【施工場所】姫路市網干区

【施工機種】富士通AS-C25J

【施工時間】2時間

 

梅雨で、いやな季節が続きますね~

そんな中、合間の晴れ間であった昨日。

姫路市のお客様宅にてエアコンの室外機屋根置き工事を行なってきました。

 

実際には取替えだったのですが、取替え前の撮影を忘れてしまいました(+_+)

エアコン室外機 屋根置き

室外機の下「屋根置き架台」も潮風の影響で、錆びついておりました。

お客様とご相談の結果、架台も新設となりました!

 

あと、ご要望で

コンセントが浮いている

壁のコンセントが浮いているのを、手直しさせて頂きました。

壁コンセント直し

O様、本日はありがとうございました!

 

庫県加古川市に拠点を構える

『アロー電工』では

エアコン設置をはじめ

様々な電気工事のご相談を承っております。

 

おかげさまで

お問合せが増えてまいりましたm(__)m

 

まずは、メールやLINEでお見積りから

ご希望の方は、お写真なども含めて、ご相談下さい!

当社HPはこちら

 

この度のご視聴

誠にありがとうございました!!

エアコンが冷えない~ 加古川町平野

【施工機種】

パナソニックCS-225CF

【施工場所】

加古川市加古川町平野

【施工内容】

エアコン脱着/ガスチャージ

【ご依頼内容】

1~2年前に取付けたエアコンが冷えない

 

 

・・・ということで、冷えないというエアコンを拝見させて頂きました。

 

冷えないエアコン

冷えないエアコン2

 

1年程前にお引越しと同時に、取付けて頂いたとの事でした。

お客様いわく、

「引っ越し業者さんと一緒に来た業者さん?が取り付けてくれた!」

「多分、専門業者ではないのでは…」

 

私も、この仕事10数年やっていると、

この事をお聞きする前に、パッと見て

あっ!素人さんが取付けたのかな!?

となりました(^^;

 

10年近く使用して、最近冷えが悪い…などであれば、ガスチャージ(ガス補充)だけでもいいのかなと思いますが、1年ちょっとで冷えなくなるというのは、

『施工不良が原因』

というのが相場です(+o+)

 

冷えない → ガスを足す → 一旦冷える → ガス抜ける → また冷えない 

このループに入ってしまいます。

 

しかも室内機が右に傾いていましたので、もしガスが抜けずに冷えたとしても今度は

水漏れを起こしていた!

という可能性が出てきます。

 

ということで

 

エアコン取外し

 

 

施工し直しとなりました。

 

ご覧のエアコン据付板も、石膏ボードにビスを止めただけ(*_*)

これでは、いつか抜けてくる可能性があります!

 

ボードアンカー施工

 

石膏ボードにでも、しっかりビスが効くボードアンカーという物を挿入しました。

 

室内機の設置

 

 

傾きも修正しました。

 

真空ポンプ(真空引き)

 

施工の最後にお決まりの“真空引き”作業も行いまして、、、

 

 

エアコンのガス補充

 

エアコン用のガスを補充させて頂きました!

これで今後も安心して、お使い頂けるかと思います!!

(とはいえ万が一がございましたら、ご連絡下さいm(__)m とんでいきますので^^;)

 

本日は、Y様ありがとうございました。。。

 

加古川市 床置きエアコンを壁掛けエアコンに交換

本日、お伺いした工事はコチラ…

床置きエアコン(カバー付き)

 

部屋の模様を損なわないように化粧された・・・

 

床置きエアコン全容

 

床置きのエアコンです!

 

最近は、めっきりお目にかかる機会が少なくなってきたエアコンですが、この仕事をさせて頂いているとまだまだ拝見します ^^) 

本日お伺いしました、加古川市八幡町のお客様宅では応接室(現在のリビング?)に設置してありました。

 

お客様のご要望は、

「床置きエアコンを現在主流の壁掛けエアコンに取り替えたい!

「部屋についている換気扇を取り外して、その場所にエアコンをつけれないか?」

 

応接室 換気扇

 

こちらの換気扇ですね!

 

 

 

換気扇の裏側

 

寸法や電気の容量など色々と調べまして、奇跡的に取付けが可能!!

お客様とメールにて何度かやりとりさせて頂きました。K様、ありがとうございましたm(_)m

 

そして、本日さっそく工事スタート。

 

換気扇の取外し

 

まずは換気扇を取り外します。

 

そして、このままではエアコンを固定できませんので、、

 

換気扇の穴を木でふさぐ

 

木材で穴を塞ぎます。

(エアコンの取付け寸法上、換気扇の幅より20㎝ほど大きい為、左側に木材を足しました^^;)

 

そして、ここからが大事!

さきほど見て頂いた換気扇がなくなった後の空洞の処理です。

 

『断熱処理』です!!

 

そこで、今回はコチラを使用。

ウレタンフォーム

 

 

 

発砲ウレタンです!

 

これを外壁側から塗布します。

発砲ウレタン塗布

 

 

木材とスリーブ(配管を通すための筒)の間。

 

ウレタン大量塗布

 

今回、室内側に張り付けた木材と周りの木材とのスキマにも大量に塗布します。

泡状で出てきてスライムみたいですが、ものの5分もすれば発泡スチロールのように固まります。

 

断熱処理が終わりまして、最後に予め用意しておりました木材を貼り付けます。

 

防水木材の貼り付け

 

こちらは木材に、周りの雰囲気と合いそうな塗装をして、更に防水塗料も塗っております。

 

あとは、いつものようにエアコンを設置して完了です(^.^)

 

室内機 取付け ダイキンrisora

室外機取付け ダイキン(リソラ)

 

取付けたエアコンは、現在人気のダイキン製SXシリーズ「risora」です。

本日はK様、ありがとうございました!

 

またお見積りさせて頂いた、別室の工事の際も宜しくお願い致します!

 

ちなみに今回のような工事は、同じような状況であっても取付け不可の場合があります事を予めご了承ください。

(電気の容量、エアコンの容量などにより)

 

庫県加古川市に拠点を構える

『アロー電工』では

床置きエアコン設置をはじめ

様々な電気工事のご相談を承っております。

 

おかげさまで

お問合せが増えてまいりましたm(__)m

 

まずは、メールやLINEでお見積りから

ご希望の方は、お写真なども含めて、ご相談下さい!

当社HPはこちら

 

この度のご視聴

誠にありがとうございました!!

神戸市垂水区 エアコン新規設置(コンセントも…)

【施工場所】神戸市垂水区

【施工機器】日立 白くまくんRAS-X28K

【施工時間】合わせて3時間

 

本日のお客様は、神戸市垂水区小束山にて、とあるスクールを運営されておりますお客様からのご依頼になります。

O様、いつもありがとうございますm(__)m

 

今回のコロナウィルスの影響により、スクール業も大変なご様子でして。。。

本日エアコンを取付けさせて頂くお部屋がコチラ ↓

エアコン設置予定位置

 

同じお部屋にエアコンは既についているのですが、各自の机にはパーティションが立てられて、冷気がすべての席に行き渡らない(+_+)

 

・・・という事で。

コンセントも含めて0から設置作業に掛からせて頂きました。

 

プライバシーの事がたくさんあるため、途中経過は載せておりません。

(申し訳ございません^^;)

 

施工完了 コンセントも

無事完了です!

専用コンセント増設

コンセントも、建物の真逆の位置にある分電盤(ブレーカー)より専用配線を床下から引っ張りまして、こちらまで持ってきました。

施工後の試運転も問題なく機能しました!

 

O様、本日は本当にありがとうございました(^.^)

またのご依頼をよろしくお願いいたします!

神戸市西区 EVコンセント増設工事(ブラックバージョン)

【設置場所】神戸市西区押部谷町

【設置機種】パナソニックEVコンセント WK4322K

【施工時間】約4時間

 

本日、EVコンセント増設工事のご依頼は神戸市西区にお住まいの方よりです。

ありがとうございます。

黒い外壁のお家

 

お客様、ガレージ奥に設置したいという事で、早速に工事開始です!

黒い外壁ですので、配管も黒いものをチョイス。。

VE管 黒

写真では分かりづらいですが、塩ビ管(黒)を施工しております (^^)v

WK4322K施工

パナソニック充電コンセントWK4322K

朝から昼過ぎにかけての工事も無事完了です!!

今回はコンセント自体も黒に合わさせて頂きました(^^)

 

M様、本日は長時間頂きまして、誠にありがとうございました

 

庫県加古川市に拠点を構える

『アロー電工』では

EV充電コンセント設置をはじめ

様々な電気工事のご相談を承っております。

 

おかげさまで

お問合せが増えてまいりましたm(__)m

 

まずは、メールやLINEでお見積りから

ご希望の方は、お写真なども含めて、ご相談下さい!

EVコンセントお見積りはコチラから気軽にどうぞ!

当社HPはこちら

 

この度のご視聴

誠にありがとうございました!!

【E202】テレビが映らなくなった! 高砂市

テレビに“E202”表示

 

「テレビが急に映らなくなった!!」

 

テレビを見ていると、画面に ↑ のような文字が出てくることがあります。

E201 であったりE202 などと出てきている。

 

この原因は、テレビ~アンテナまでの間でなにかしらの不具合が生じている現象です!

 

 

本日お伺いさせて頂いた、高砂市にお住まいのお客様宅。

 

早速、原因探しです。

 

天井裏を拝見させて頂いたり、屋根の上に登らせて頂いたり…

 

原因はコチラ ↓↓

UHFブースター劣化

(魚の骨のような)アンテナのすぐ下に付いていた、テレビ電波を強くするためのブースターです。

電波を強くする機器になりますので、“増幅器”とも言います。

 

こちらに電気が通っていませんでしたので、交換させて頂きました。

経年劣化によるものと思われます。

 

あと、そのブースターの手前を見ると・・・

フィーダー線と同軸ケーブル

(分かりづらい写真ですみません)

20~30年前によく使われていた…であろう、古い線(フィーダー線)と現在主流のケーブルを無理やり繋がれておりました(+_+)

「手抜き工事」と言われても仕方がない工事をされておりました。。

 

この部分もサービスで交換しておきました (^^)

 

H様、本日はありがとうございました。

あってはダメですけど^^; またの機会をお待ちしております!

お支払方法について

工事代金のお支払方法について

  ~2020年4月現在~

現金

クレジットカード

 (VISA・master card・AMEX)

QRコード決済

 (Pay Pay・楽天ペイ)

加古川市 テレビが映らない(画面にe201表示)

E201表示のテレビ

「 テレビが急に映らなくなった~ 

加古川市平岡町のお客様からの電話お問合せが入りました!

 

テレビを見ていると、急に上記のような文字が出てきて、テレビが見れなくなる時があります。

画面には何やら「E201」・「E202」などと表示されている事も…

 

こういった場合、テレビ自体の故障という場合も少なからずありますが、多くの場合

テレビ電波を受けているアンテナ側に不具合がある場合が多いです。

 

ということで

お客様宅にお伺いさせて頂きまして、屋根上にあがりました。。。

アンテナ全景

ご覧頂けるかと思いますが

屋根が経年劣化の影響で変色し、かなり滑りやすい状態でした⤵(+o+)

 

怖がっている暇もなく

早速、テレビ電波を測定してみる。

アンテナ自体(写真の一番上、魚の骨みたいな金属)は問題なし!

 

・・・という事は、原因はコチラ

 

ブースター交換前

 

テレビ電波を強くする機器ブースターです。

 

どうしても常に(弱い)電気が通っているため、アンテナよりも先に劣化するケースが多いです。

 

アンテナ全体が錆びついておりましたので、念のため

お客様に「(倒壊の危険性も含めて)アンテナ全体も交換しますか」とご相談。

 

お客様「今回はとりあえずテレビが映ればいいので…」という事でしたので

 

早急にブースター交換のみ行わせて頂きました(^^)/

ブースター交換後

交換後、各部屋のテレビを確認。

問題なくすべて映りました!!

 

K様、この度はありがとうございました!

アロー電工では、アンテナ修理もすすんで受け付けておりますので、お気軽にお問合せ下さい m(__)m

▲TOPへ